【ココレカ】

【ココレカ】

ココレカトップ画像.jpg

 

ショコラティエール(チョコレート職人の女の子)をテーマに制作しました!

【ココレカ】の名前はチョコレートという意味のハワイ語 (kokoleka)から名付けました。

その名の通りチョコレートが大好き!な女の子なのです!

 

ココレカ立位.jpg

 

バレンタインに愛する人にチョコレートを贈る。

もうそれは女性からとか男性からとかいう決まりを飛び越えて、素敵な習慣として根付いていますよね。

南米の国ではバレンタインにはテディベアを愛する人に贈るという習慣もあるそうです。

 

ココレカ後ろ姿.jpg

 

ママの手を引っ張ってココレカは今日も「お買い物!」

チョコレートをたくさん作りたくって材料がすぐなくなってしまうのです。

だって!あんなのもこんなのも作りたいんだもん!

 

ココレカ足のキルトデザイン.jpg

 

ココレカの足のキルトデザインは、バラの花。それも情熱の赤いバラです。

だけどこの花・・・ココレカが作ったチョコレート細工なんですよ!ココレカはこんな素敵なお花のチョコレートも作れちゃうのです!

 

ココレカ手のキルトデザイン.jpg

 

手のキルトデザインは、三姉妹工房+1の定番ともなっているハート。今回はハートの周囲をクッキーのような格子状にキルティングしました。

ちょっとおいしそう??かじっちゃだめですよ??

 

ココレカ衣装セット.jpg

 

ショコラティエールの衣装は、チョコレートカフェの店員さんを思わせるようなふんわりとしたスカートと、ふっくらした袖が特徴のリボン付きブラウス。そしてスカートとリボンと同じ生地を使ったシェフ帽子。

この完璧なコーディネイトであなたの恋を応援します!

 

ココレカ本体座位.jpg

 

使用素材など

本体メイン生地

シュタイフシュルテ社 スワリ―モヘア カラー ココアブラウン

(緩い渦巻き状の毛流れが特徴のモヘア(アンゴラ山羊の毛を織り込んだ生地)です。生地の特性を生かすため、毛流れの調整はほとんどおこなっておりません。独特のスワリ―モヘアの表情をお楽しみください)

 

詰め綿

ポリエステル綿

(お腹の一部にローズクォーツのさざれ石をいれています。願いが叶いますようにと願いを込めて・・)

 

アイ

ココレカのアイはドイツ製のジャーマングラスアイ。カラーはアンバー(赤茶のような色です)。

革を加工して丁寧に成型した瞼は、本物のこぐまのような愛らしさがあります。

 

ココレカシルエット詳細.jpg

 

ココレカはこれまで制作したテディベアでいちばんスタイルのシルエットが理想通りに作れたこでもあります。

背中の曲線などは・・・身体に綿を入れたテンションがあがったくらいでした。

 

お尻のタグは、三姉妹工房+1がずっと取り組んでいるハワイアンリボンレイの技術を使って。

これはママとココレカとの絆であり、このココレカをずっと大切にしてくれるであろうあなたとの絆でもあります。

 

ココレカ顔の表情.jpg

 

鼻と口の刺繍はイエローオレンジで。

鼻の部分にはたっぷりとノーズワックスをしみこませているのでちょっとつやっぽいきれいな鼻です。

(鼻の下のほくろはちょっとミス・・だけどそれも含めて愛してくださいね)

 

ココレカ寝そべりポーズ.jpg

 

☆サイズ詳細☆

身長 立位 35㎝  座位 25㎝

幅 25㎝(ポージングで若干変動します)

体重 衣装込み750g (本体のみ650g)

三姉妹工房+1のテディベアはしっかりとした綿の詰め方をしているので、長く愛してもへたることがなく、まるで生きているような重さがあります。

 

 

ココレカ帽子を脱いだところ.jpg

 

ココレカはそんな愛のお話を聞くのが大好き。

あの人のこんなところが好きでね。うんうん!

あの人の笑顔ってとってもチャーミングなのよ。うんうん!

あの人にチョコレートを贈りたいんだけど喜んでくれるかしら・・・・もちろん!

 

そんなちょっとした恋の相談さえしてしまう。とても愛らしいテディベアに仕上がりました。

 

☆販売ページ☆

 

オンラインショップ

オンラインショップ 【ココレカ】販売ページ

このページのカートを利用した場合、オンラインショップでの決済となります。

 ☆オンラインショップは閉店いたしました。

 

minne

minne内 【ココレカ】販売ページ

 

お問い合わせは当HPお問い合わせフォームまたSNSのDMなど使いやすいところからお寄せ下さい。

mail→sanshimaikobo1@outlook.jp