テディベア劇場

2021-02-08 19:21:41

テディベア劇場~本当の鬼は・・・・(一回戦)~

こんにちは。

三姉妹工房+1ふみです。


最近お仕事の忙しい恋人さんこと(テディベアのパパ)は節分の日も疲れていたので豆まきできず・・


だけどアネラたちのために少し遅れての豆まき大会を開いたらしいですよ!


さあお楽しみください!




テディベア劇場開幕です!!



~本当の鬼は・・・・~



・・・・パパのお仕事中・・・




わちゃわちゃわちゃわちゃ




すみれのじょう「むふふ・・キラキラ・・」




アネラ「すみれのじょうもママからバレンタインもらったんだねえ」




アネラ「僕もキラキラのホヌもらったもんねえーー嬉しい・・」



こちゃちゃ「キラキラみせてーーー」



がちゃがちゃ



パパ「みんなただいまーーーー豆買ってきたよーー!」




がば!!!



一同「ついに!?まめまき!?」



パパ「ごめんー遅くなったけど今日はちゃんと買ってきたよーーー」



一同「やったあああああ!!!」



アネラ「僕とすみれのじょうが鬼チームだよ!」



すみれのじょう「豆当てられないように逃げるんだよね!」





アロアロ「アロたちが福チームだよ!!」



おすず「みんなで鬼を倒すわ!」



シドニー「ふふふ今日は私も本気よ」




バチバチバチバチ




パパ「よーしじゃあ始めるよ!豆まきスタート!」




ダダダダダダダダダ!


アロアロ「あ!鬼が逃げた!」



しっぽちゃん「オイカケロー!!!」



こちゃちゃ「まてまてーーー」



シドニー「さあ鬼さん行き止まりよ」



アネラ「わわわわ・・・追い詰められた・・・」



しっぽちゃん「カンネンシロ」



アネラ「こうなったら。。。ジャンプだ!(ぴょん)」





どってーーーん



アネラ「いたたたた」





こちゃちゃ「鬼がこけたよーー」



シドニー「アネラ怪我は?」


アネラ「いたた・・でも大丈夫ー」



アロアロ「そっと投げよー」




ぺちぺちぺち・・・



アネラ「わあーー降参だあ・・・」





シドニー「これで今年の厄は半分消えたわね。」



おすず「次はすみれのじょうね」







すみれのじょう「むふふ。。僕は簡単には捕まらないよー」



アロアロ「アロも負けないもん!」


おすず「二回戦よ!」



(二回戦に続く)



さあ女の子チームの連係プレーで払われた厄。



残りの厄も無事払えるかな???



後半二回戦に続きます!




2021-02-08 11:57:12

テディベア劇場 ~昼間に浮かぶお星さま!?~

こんにちは。

三姉妹工房+1です。


ここ数日すっかり暖かくなって少し花粉の気配なども感じるようになってきました。

私は去年ついに花粉症を発症してしまい、きっと今年も・・なので・・・


できるだけアロマなどで改善するように頑張ります。



さて今日は日常のお話。。



テディベア劇場開幕です!



~昼間に浮かぶお星さま!?~



アネラ「パパ!滑り台しようよ!」



パパ「よし!いくぞー」




アネラ「わーい!」




アネラ「滑り台最高ーーー」





アネラ「よし!もう一回いくぞー(ぴょんぴょん)」



アロアロ「アネラお兄ちゃん!アロもやらせて!」




パパ「よし!アロちゃんいくよー」


アロアロ「(ドキドキ)ちょっとこわいよぉ」



アネラ「僕が下でうけとめてあげるよー」




ふわあ



アロアロ「わあ!全然こわくなかった!」





アロアロ「今度はこっち向きーーー」



アネラ「ええ!?」





ぴゅーん



アネラ「あぶない!」




アネラ「ふううーーーーー無事キャッチ・・」



アロアロ「きゃはははははは!!!滑り台たのしーーーー!!!」






アロアロ「もう一回だよーアロもう一人ですべれるよー」



アネラ「気を付けてねー」





・・・・・・しばらくあと・・・




アネラ「よし!今度はパパの力借りずにのぼるぞ!」



アロアロ「お兄ちゃん大丈夫?」




アネラ「よいしょよいしょ・・ああ!あれ??」






どってーーーーーん




アネラ「あれ?おかしいな・・お昼間なのにお星さまが見える・・・」




アロアロ「パパーーーー!!アネラお兄ちゃんが!!」



パパ「わあ!アネラたんこぶできてるよ!大丈夫??」



どたばたどたばた




(完)



子供のときの冒険ってときどき怪我がつきもの・・


だけど心配になっちゃうママは怪我はさせたくないのですよね・・・



でも楽しく冒険できてるならきっとアネラもアロちゃんも幸せだ!




2021-02-07 12:00:16

テディベア劇場 ~St.Valentaine's Day~

こんにちは。

三姉妹工房+1ふみです。


私はイベントが大好きでクリスマス、バレンタインなどなどとても張り切ってしまうのですが・・

早めにプレゼントを用意するとすぐに渡したくなってしまって当日に渡すものがなくなってしまうタイプです・・


今回は我が家のオリジナルハワイアンテディベアの男の子。

カラクプアとアウカケに一足早いバレンタインの贈り物をしてみました!



テディベア劇場開幕です!



~St.Valentaines's Day~



ママ「ふんふんふーん♪(鼻唄)」





アウカケ「ママおはようだぜ。ご機嫌だな」



ママ「あ!アウくんおはよう!ちょうどいいとこにきた!」




ママ「はい!どうぞ!」



アウカケ「?????なんかキラキラだな」



ママ「アウくんにプレゼントだよ!」



アウカケ「え!いいのか???パイナップルは大好きだ!」



ママ「きれいでしょ!お守りにしてね!」




アウカケ「おう!なんかずっしりしてて守ってくれそうだぜ・・ありがとうママ」




ママ「バレンタインだよー」



ママ「さ!プアくんにも渡してこよう」





ママ「プアくんおはよう!これどうぞ!」



カラクプア「!?!?ママこれどうしたの??」


ママ「プアくんにプレゼントだよ!ハッピーバレンタイン!」





カラクプア「じーーーーーー」



カラクプア「ぼくに似てる??」





ママ「プア君のお守りだよ!」




・・・・・しばらくして




アウカケ「プア兄ちゃん・・・・」



カラクプア「ん?」



アウカケ「愛されるって幸せだな・・・・」





カラクプア「そうだねえ・・2月7日っていい日だねえ・・バレンタインかあ・・・」




アウカケ「兄ちゃん・・・バレンタインは2月14日だぜ・・」




カラクプア「あれ?何で今日もらえたの??」



アウカケ「それは俺にもわかんねえんだよな・・・」






(完)



プレゼントを用意すると待ちきれないママのせいでちょっぴり日付が混乱・・・


の男の子たちなのでした・・・

2021-02-03 15:24:48

テディベア劇場~恵方巻きはどっち向き?~

こんにちは。

三姉妹工房+1ふみです。

昨日2月2日は節分でしたね!テディベアたちは豆まきも楽しみにしていたのですが・・・

ママが片付けできない・・・ということで来年にしよう!

ということで。


節分のアレ!を楽しんだようですよ!


では


テディベア劇場開幕です!



~恵方巻きはどっち向き??~



おには~~~うち~~~


ふくも~~~~うち~~~



くまも~~~~うち~~~



かっぱも~~~~うち~~~~!!!




ママ「さあさあみんな!!恵方巻きだよーーー」



ホニ「お・・おっきいね・・」




カラクプア「これ切らずに食べないと・・・・」



ラプ「ごくり・・・」



カラクプア「ママ南南東ってどっち??」


ママ「お庭のあっちがわだよー」




ママのママ「お皿にだしてくるね!」



ふじのじょう「こそこそ。。」


さくら「え??そうなの??」


ポン「僕たちカッパは向こうでかっぱ巻き食べてくるね!」



そそくさ



ホニ「カッパさんはどうしたのかな」




ママのママ「はい持ってきたよーー!どうぞ!」





どーっん



一同「・・・・。。。」



ラプ「き・・・・・・きれてる・・・・」






ホニ 「恵方巻きって・・切ったらわるいことが・・」



カラクプア「ごくり・・・」



ママのママ「食べにくいと喉につまるから切ってきたよ!」



ママ「あ・・・・ありがとう・・」





カラクプア「お腹に入れば同じ・・・か」


バルバラ「そ・・・そうだね」




むしゃむしゃむしゃむしゃ




ホニ「でもすごくおいしいね!!」



カラクプア「あ!ねえさんしゃべっちゃった・・・あ・・・ぼくも・・」



ラプ(必死でむしゃむしゃ)





ママ「さあ気を取り直して・・・」



ママ「みんなお豆さんたべるよ!」



アウカケ「これもおおきい・・」



ママ「みんな去年生まれたから一人一つずつ食べるよ!」




ママ「はい!アウくん。アウ君は本当にしっかりものでいつもママの悩みをかっこよく解決してくれてありがとう!最近はバルバラとも仲良しでママ嬉しいよ!これからもよろしくね。」



アウカケ「お。。おう。さんきゅーだぜ。ぱく!」



ママ「バルバラが家にきてくれたおかげでママには新しい夢ができたよ!バルバラが家にきてよかったっていえるように頑張るね!」


バルバラ「うんうん!私もこの家に来てよかったよ。アウくんにも会えたし!」


アウカケ(赤面)




ママ「はいラプちゃん。ラプちゃんは毎日どんどんかわいくなるね!その雪だるまさんのお洋服もとってもかわいくてママ嬉しいよ!春になってからのお洋服も考えようね!」



ラプ「ママありがとう!ぱく」





ママ「次はプア君。プア君はいつもほんわか優しいおとぼけでみんなを笑わせてくれてありがとう!ママもっとプア君とお話しできる時間とれるようにするね!いつもちょっと寂しくてごめんね」



カラクプア「ありがとうママ!僕大丈夫だよ!ママがいつも僕のことちゃんと見てるの知ってるよ!ぱく!」






ママ「はい最後はホニたん!ホニたんはママのとっても大切な宝物だよ!いつもみんなのために頑張ってくれてありがとう!」



ホニ「わーん。ママありがとう!ママもホニたんの宝物だよぉーー」






その夜・・・・





ホニ「ホニみんなにホニたんの親指姫のお話もしたいなあ」




ママ「そうかそうか!じゃあ今度はみんなに聞いてもらおうね!ぎゅー」




(完)




季節のイベントに大切な人に思いを伝えるいい機会ですよね・・


大事な恵方巻きは切れていたけど心の繋がりはもっと強くなったオリジナルハワイアンテディベアのこどもたちとママなのでした!


追記

ソックカッパさんたちは毎年恵方巻きがカットされて出てくるのを知っていてそっと立ち去ったみたいですよ??

2021-02-01 14:41:00

テディベア劇場~節分前日の優しさ~

こんにちは。

明日2月2日は節分!

ということで・・・・テディベアたちに準備をお願いしていたらとても優しい発見があったようですよ??

 

 

それでは早速覗いてみましょう!

 

テディベア劇場開幕!

 

 

〜節分前日の優しさ〜

 

ラプ「うーんうーん・・・(悩)」

 

 

ホニ「ラプちゃん手が止まってる!どうしたの??」

 

ラプ「あ、ホニお姉ちゃん。。あのね・・・明日の鬼さん可哀想じゃない??」

 

 

ホニ「鬼が可哀想??」

 

ラプ「うん・・・だっておうちから追い出されちゃうんでしょう?」

 

 

ホニ「確かに!!!外は寒いし。鬼さん怖いけど寒いのは可哀想だよね・・・」

 

 

ホニ「ちょっとプアーーーー」

 

 

カラクプア「なあに?ホニ姉さん。ラプも困った顔だね。」

 

ホニ「明日ね鬼さんがお家から出されるの可愛そうだからプアが魔法で外を暖かくできない??」

 

 

カラクプア「なるほど・・・・」

 

ラプ「プア兄さんお願い。」

 

 

 

カラクプア「やってみるよ!  アブラカタブラ!!外よあった・・・・」

 

 

アウカケの声「福はーうちー」「鬼もーーーうちーー」

 

 

 

バルバラ「鬼ーはーーうちーーーー」

 

アウカケ「福はーーーうちーーーー」

 

 

 

 

 

ホニ&ラプ&カラクプア「え?????」

 

 

アウカケ「なんだホニ姉ちゃんたち知らないのかよ」

 

 

アウカケ「最近の世の中じゃ、自分と違うものや自分に都合の悪いものを追い払うのはなんか違うってことで「福は内、鬼も内」っていうんだぜ」

 

 

 

ホニ 「それだあああああ!!!」

 

 

 

ラプ「ホニお姉ちゃん落ちる!!」

 

 

カラクプア「おわ!」

 

 

 

ホニ「アウくん賢い!鬼もおうちから追い出さずにみんなで仲良くすればいいんだ!!!」

 

 

 

ふじのじょう「わーい鬼の角-かっこいいーーーー」

 

 

さくら「こら!ふじのじょう待ちなさい!!」

 

ポン「それは大事なお守りなんだからあそんだらだめだってば!!」

 

 

 

ふじのじょう「わあーーーみんなーーー助けてーーー」

 

 

デビデビ「ダダダダダダダダだめ!」

 

 

 

ママ「さあみんなー節分の記念写真撮るよ!!」

 

 

 

カチャ

 

 

 

カラクプア「あれ?ホニ姉さんその子は?」

 

 

ホニ「ふふふふふ・・・」

 

 

 

 

(完)

 

 

 

みんなの優しい気持ちで明日は鬼さんも暖かく過ごせそうですよ!

明日の豆まき!どうなるかな???

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...