テディベア劇場

2021-06-21 10:46:00

テディベア劇場 ~ある夏の日の成長~

こんにちは。

三姉妹工房+1ふみです。

 

最近ようやく制作活動がほどほどにできるまでに回復しまして、テディベアたちに夏の装いをしてもらっています。

まだまだベッド上の生活は続いておりますが、新しいテディベアたちもゆっくりとしたペースではありますが誕生していますので、こちらのテディベア劇場もお楽しみください。

 

 

今日は夏の装いのホニとカラクプアの会話からちょっと夏の成長を感じられる一幕になりました。

 

 

テディベア劇場開幕です!!!!

 

 

~ある夏の日の成長~

 

 

ホニ「ねえ・プア―。ちょっと聞いて。。」

 

 

 

カラクプア「ん?ホニ姉さんどうしたの??」

 

 

 

ホニ「ホニたん、ガジュマルおじさんを見ててきがついたことがある・・・・」

 

 

 

(大きく育ったガジュマル)

 

 

ホニ「キジムナーはもうここにいるんだよ。。」

 

 

カラクプア「え?ママの病気を治してくれる、ガジュマルの妖精のキジムナーのこと?」

 

ホニ「そう・・・実はキジムナーはホニたんやプアなんだよ。。」

 

 

 

 

カラクプア「え????僕キジムナーだったの???」

 

 

ホニ「ママにとってはね。」

 

 

カラクプア「どういうこと????」

 

 

ホニ「ママの病気を治すのに一番必要なのは愛なんだよ。ママを愛しているホニたんたちはママのお薬になるの。」

 

 

 

カラクプア「確かに・・・僕たちがいるとママ楽しそうだよね!」

 

ホニ「だからキジムナーはホニたんたちなんだよ。ママの病気は時間がかかってもホニたんたちがあきらめなければ絶対治るんだよ」

 

 

カラクプア「なるほど!!!じゃあ僕たちが笑っていればママは元気になるんだね。」

 

ホニ「でも内緒だよ。ママは頑張ってるからホニたんたちは見守るんだよ。」

 

 

カラクプア「わかった!僕もっと良いキジムナーになれるようにたくさん笑う!」

 

 

 

ママ「ぷああーーーおはよう。ホニたんプアくん・・ガジュマルのお世話してたの???」

 

 

ホニ「ママおはよーーーー今日はすごくいい天気だよ!」

 

 

カラクプア「ガジュマルおじさんまた新芽がでたよーーーみんな元気だよね!」

 

 

ママ「そうだねー。今日もよろしくねー」

 

 

(完)

 

 

 

 

本当に優しい子供たちなのです。

 

え?ママは寝てたんじゃないのか?って??

 

こっそり薄目をあけて子供たちの会話を聞いていました。

だけど・・・・・内緒ですよ??

 

 

さあ!今日も頑張ろう!